FC2ブログ
人に人としての尊厳があるように、川にも川としての尊厳がある。人と川がお互いを尊重する関係とは?を考えています。
市議会は普段着で・・・
2008-02-14 Thu 20:22
市議会水特委080214

市議会との懇談会をした。議会の仕組みが良く理解できない私は、絶対、議員に向いてないと思う。一市民でいて正論を言うからオモシロイのであって、それを仕事にしたら、きっと息詰まる。

清津川問題はとっても枝葉が多いから、理解が難しい。ひととおり、法律も水文も行政も分からないと、何がオカシイのか捉えられない。身近な川のことをこんなに専門用語を使わないと話せないのかと思うことがしばしば。マスコミもしょっちゅう間違えた捉え方をする。

議員への情報提供はマメにしないといかんなぁ・・と改めて感じた。市議会は普段着で話せる場でいいと思う。
別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<吹雪の川原 | 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… | 発電と生活水のバランス?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… |