FC2ブログ
人に人としての尊厳があるように、川にも川としての尊厳がある。人と川がお互いを尊重する関係とは?を考えています。
水の無い川
2008-02-02 Sat 00:58
清津川№5地点の50m下流 AM7:00



今朝、川を見たら水が無かった。あ~ また雪崩れで堰き止ってしまったんだ。
一夜の積雪は50cmくらいだから、そんなに大雪でもないのに・・・

24年前の2月8日、対岸から滑り落ちた表層雪崩れで、2軒の旅館が崩壊し、小さな子どもや年寄りも含め5人が犠牲になった。その時も、川には水が無く、川底の石や魚が山の上に押し上げられていた。本来の水量があれば、雪崩れの力を減勢できたとする研究者の調査もあった。

東電素案の維持放流量0.334m3/sと根岸沢補給水の廃止分0.278m3/sが、当時より増えていることになるのだけど、やっぱり、川底が見える現状は変らない。
別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ズレてるのは何? | 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… | 通勤が楽な冬>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… |