FC2ブログ
人に人としての尊厳があるように、川にも川としての尊厳がある。人と川がお互いを尊重する関係とは?を考えています。
小正月の行事
2008-01-14 Mon 15:13
小正月の行事と言えば、鳥追いと松燃し(ドンド焼き)
松燃し朴木沢

昨日が鳥追い、今日が松燃しというところが多い。大きな集落では、松飾もたくさんあるし、書初めや神様のお札を皆が持ち寄って、こんなふうに準備する。造り方は、持ち寄ったものを中につめて周りを藁で覆い、長いしめ縄などでぐるりと縛る。

その年の暦をみて、火をつける方角を決める。

うちのように小さな集落では、
松燃し080114B
せいぜいこのくらいの焚き火?になる。ここで、スルメや餅を棒の先につけて焼く。焼いたスルメを食べると、この1年、無病息災ということになってる。・・・私的にはよくワケがわからないまま、お神酒飲めるのでのこのこ参加している。これでお正月気分が抜けて、雪国本番となる。
別窓 | ならではの産物 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<節季市 | 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… | 取水の作法>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… |