FC2ブログ
人に人としての尊厳があるように、川にも川としての尊厳がある。人と川がお互いを尊重する関係とは?を考えています。
変りつつある生き物地図
2008-01-10 Thu 14:36
何だか雪の中でゴソゴソうごめく黒いかたまり・・・
イノシシ080110B

カモシカにしては黒いし・・・クマ?なワケないね・・・冬眠期に3頭も・・・

この連中、ゴイゴイと鼻で雪を掘っているのだ。

で、しばらく眺めていて、イノシシかぁ?・・・と。

そう言えば、この前、渓流水の水道配管を修理に行った相棒が「イノシシがほじくり返した跡がある」と言ってたっけ。日本海側のイノシシの北上は既に県中央部にまで広がっているとは聞いていたし、夏の畑の被害もでていた。でも、ここは山間部の豪雪地、冬にイノシシが住めるところではないと思っていた。

イノシシ080110A

横向くとやっぱりイノシシ。かなりデカイし、移動する速度はカモシカより速い。雪の踏み散らかしかたが全然違う。

私がここに来て25年、こんな光景は見たことなかった。
これも温暖化の影響だろうか・・・小雪の年は越冬可能になっているのか・・・要観察!
別窓 | ここの住人たち | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<永田町の怪・霞ヶ関の奇 | 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… | 不適切事案レビュー委員会>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… |