FC2ブログ
人に人としての尊厳があるように、川にも川としての尊厳がある。人と川がお互いを尊重する関係とは?を考えています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
倉俣大橋から
2015-05-23 Sat 14:25
融雪期も後半で 雪解け水は 落ち着いてきたけど やはり 水量は多い。

倉俣大橋から上流を見ると

倉俣大橋150523A
右岸はこんなふうに 林の中を水が流れ出ている。(遊ぶのにおもしろそう・・・)

左岸は

倉俣大橋B
公園の横を本流が流れている。

橋の下の堆積が大きいので、中州になって流れが左右に分かれている。右岸は更に段丘から合流した水で増える。

下流側を見ると


右岸は

倉俣大橋C

中州を巻いて左岸側に流れている。

左岸は

倉俣大橋D
まっすぐに本流があって 中州で分かれていた流れと合流。左は河川敷が平らにしてあってグラウンドみたいになってる。

清津川は今のところ結構な水量があって 見ごたえある川になってる。


別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<融雪期後半 | 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… | 存続危機事態?>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。