FC2ブログ
人に人としての尊厳があるように、川にも川としての尊厳がある。人と川がお互いを尊重する関係とは?を考えています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
崩壊地の国道
2015-04-17 Fri 20:44
十二峠のコピー

ああぁ・・・昨年に続いて今年も 十二峠がぁ・・・ 県のHPの写真ですが・・・

まいったな・・・

地元旅館の主人は 「人災だ」と市役所支所に怒鳴りこんだけど、解決策はないのかな・・・

去年9月に御嶽山が噴火したとき、地元では事前に火山性地震を分かっていても言えなかった・・・

秋の観光シーズンでとても規制できる雰囲気でなかったらしい。もし、規制していればたくさんの人が死ぬことはなかっただろうし、収束してからも見物客が来たと思う。

人命を基本に考えれば、安全が確保されるまで交通止めが正解なんだろうな・・・と理解しているけど、はて、どうやって暮していこうか・・・


うしんとざわ

この土砂が流れ込む沢は 通称「うしんとざわ」と呼ばれる清津川の支流で、本流との合流点では 明らかに色が違う。しばらくは濁りが続くだろう。




別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ツイッターでつぶやかれ・・・ | 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… | クジラ石>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。