FC2ブログ
人に人としての尊厳があるように、川にも川としての尊厳がある。人と川がお互いを尊重する関係とは?を考えています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
国民の責務?
2012-07-25 Wed 14:48
市の自治基本条例作成のお手伝い中なのですが、その中で「市民の責務」を考えて文章化しているのです。

でも、「責務」という言葉にはちょっと違和感があってつまづいていたら、東京都副知事の猪瀬君が国民徴兵とも言えることを提案したとネット上で話題になってる。

この法律

  ↓




原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法


のなかの 第六条 「国民の責務」のところで、金で雇った人にやらせるのでなく、国民が協力しろというわけ。

つまり、被ばくリスクを分けっちょしろと。


すごい考え方だね。戦時中と同じ国民の命の軽さや・・・・


なんで、東電と言う一企業が起こした事故処理を国民皆兵発想でやらねばならんのだ・・・・

原子力を選択したのは東電であって、消費者ではない。

「市民の責務」って言葉、ますます書きたくなくなってしまった。
別窓 | 原発人災・震災 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<日照り続き | 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… | アユの季節>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。