人に人としての尊厳があるように、川にも川としての尊厳がある。人と川がお互いを尊重する関係とは?を考えています。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
解散も随意
2010-04-20 Tue 23:22
埼玉新聞から

2010年4月20日

水資源協 6月末解散へ 前原国交相が表明

前原誠国土交通相は19日の参院決算委員会で、水資源の有効利用などに関する啓発業務を行っている財団法人水資源協会(東京)を今年6月末に解散することを明らかにした。公明党の山下栄一氏への答弁。

水資源協会は、ダムの建設や管理を行う独立行政法人水資源機構(さいたま市)の関連法人で、理事長は旧建設省の技監や同機構理事長を歴任した近藤徹氏。国交省によると、解散は協会側の自主的な判断で、前原氏が3月に承認したという。

山下氏は、独立行政法人から関連法人に不透明な随意契約によって業務が発注され、税金の無駄遣いの温床になっているなどと指摘。前原氏は「こうした団体にメスを入れる」と述べ、幅広く見直す考えを示した。


これって来週から始まる第2段事業仕分けの前に自分でたたんだわけか・・・
別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<しばらく工事中です | 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… | 春の目印>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。