FC2ブログ
人に人としての尊厳があるように、川にも川としての尊厳がある。人と川がお互いを尊重する関係とは?を考えています。
僅かな増量
2011-01-31 Mon 20:38
清津川・魚野川流域水環境検討協議会11回

第11回清津川・魚野川流域水環境検討協議会が開かれた。

この会はいつも傍聴していてバカバカしくて悲しくなる。現実離れして机の上の数字を
いじっているだけだから・・・

科学的でも客観的でも公平でもない。

こうやって、決められた数字はそれぞれの職域の保身の現れだと思う。

本当に水に困っている住民は、傍聴席で声を出すと退場になるので悔しくても黙っているしかない。

科学的と言われる数字で、この日も実際の清津川はこの通り・・・

第一測水所付近110131

矢印方向に流れているはずなんだけど、流量が少な過ぎて、水面が凍結して積雪している。
このまま、閉塞することもあります。

これで、清津川への放流量は足りていると?

ここは国交省の浮子投下施設の場所ですが、許可権者の国交省は冬の現場を見に来ない。

この状態で次期の許可(今後20年間)も下りるのです。職務放棄(見たくない)かな。

冬の間、僅か0.1m3/sを増放流しても、何もかわりません。



先週、「おらどこの 水が来ない」と飲み水に困った高齢者が、スコップを手に山に登り
3mの雪を掘って、渓流水施設の断水箇所を探していた。

清津川下流の住民は、飲み水さえ確保されていない。あと5年?20年?
まるで滅びるのを待っているかのように、関係ないところで流量は決められる。

私たちがそれでも黙っているのは、東電がこの協議会の合意数量しか流量を増やさないからだ。

だから今日の協議会は一つの通過地点でしかない。いつか、条件が整って、清津川への
増量ができるようになったとき、東電はその数字を素直にのんでほしい。
スポンサーサイト



別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
冬の流量
2011-01-27 Thu 21:52
清津川第一測水所 
第一測水所付近110127A

午後4時ごろです。 やっぱり閉塞して流れてない。



№5下流110127

№5地点下流。このまま降ると右岸左岸がつながるようになる。

明らかに冬の流量は不足だと思います。
別窓 | 水神様のたまはく | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
流量足りないですよ
2011-01-25 Tue 21:59
清津川1月23日
浮子投下装置110123

清津川の第一測水所のすぐ上流にある国交省の浮子投下装置付近です。

矢印方向に流れているはず?なんだけど、流量が少ないのでここでは表面が凍結します。

右岸と左岸がつながって、雪が積もります。これが多くなってくると

ピンクの地点にある浮子投下装置のワイヤーを巻き込みます。

表面は凍結しても、水面下では矢印方向に流れがあるため、全体が下流に引っ張られます。

絶えず流れているといいのですが、ここは瀬と瀬のあいだのすこし溜まりっぽいところで

気温が低くなって降雪が多いと、よくこのように凍結するのです。
別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
やっぱり大雪?
2011-01-20 Thu 18:01
積雪110120

積雪は250cmくらいでしょうか・・・
今朝からまた50cmくらい降りました。

お昼過ぎに帰宅しようとしたら・・・

雪崩110120

ありゃりゃ・・・ずいぶん道が改良されたんだけど、やっぱりこれだけ降れば厳しいですね。

しょうがないので、除雪に連絡をとって


雪崩110120B

ブルドーザーを呼びました。有難い・・・


別窓 | ならではの産物 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
雪の日
2011-01-18 Tue 23:36
魚野川坪池橋
坪池橋110118

いつもよりずいぶん水量が多い。やっぱり、雪の日は水位が上がる。

これだけ水量があるのにどうして足りないというのだろうか・・・

清津川分水分を引いてもほとんど流れは変わらないはずですが・・・
別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
川が流れない
2011-01-16 Sun 21:48
清津川第一測水所
第一測水所付近110116

今朝、川を見るとほとんど流れがなかった。
川底の石に雪が積もっているから、水位が下がってずいぶん時間が過ぎたのかな・・・


第一測水所付近B110116

たぶん、上流の雪崩による閉塞状態・・・



第一測水所付近110113

これは13日の国交省の浮子投下施設。川面がほとんど氷雪でふさがっている。流速も遅い。


雪の多い時期は、流量不足でこんな状態が続きます。

別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
出力増強?
2011-01-13 Thu 22:20
総合資源エネルギー調査会 新エネルギー部会・電気事業分科会 買取制度小委

明日までのパブコメです。

委員会案の10~11ページに水力について書いています。

水力発電設備について、大枠においては、以下の理由から、対象範囲につ
いて 3万kWを上限としていたところ。
・ 未開発地点の約8割が 3万kW未満であり、例えば 2000年以降に運転開始した設
備のほとんどが3万kW未満。
・ これ以上大規模な水力発電設備については新制度による経済的なインセンティ
ブによる効果は小さいと考えられる。
水力発電設備の出力増強についても、これらと整合性を図る必要があるとも考え
られ、例えば出力増強による発電量の増加分について、3 万 kW 未満を新設設備
による発電分と同様に扱うこととするなどの措置が考えられるが、実例を基に、
今後経済産業省において検討を行うことが適当である。


既存施設の改良(発電機の入れ替え等で効率よくなって)出力増強するってことは
今までより少ない取水量で今まで通りの発電ができるってことですよ。

その分をRPS対策に認めないで、川に水を戻してほしいよ・・・

だいたい、今まで施設更新をほとんどやってないで一世紀近く使ってること自体オカシイ。
施設見学すると博物館にいる気分になるもの・・・

これだけ日進月歩で技術革新しているのに・・・

ライト兄弟が人類初の飛行をしたのが1903年、アームストロング船長が人類初の
月面に立ったのは1969年です。66年間でこれだけ進んでるのに、大正時代から
同じことしてる水力発電・・・
別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
節季市2011
2011-01-11 Tue 18:15
節季市2011B

毎年、行ってみたくなる節季市。今年も長蛇の列はちんころ売りです。


節季市2011C

3~4軒のちんころ屋さんがあるけど、ここが一番人気。障害者授産施設が製作しています。地域の応援?でしょうかね。朝早く行かないとなくなってしまいます。



昔から作っている二見屋というお菓子屋さんのがこれ↓

チンコロA

作り手によって雰囲気が違うけど、私はここのが一番お気に入りです。

チンコロB

今年はウサギが人気ですね、やっぱり。


節季市は必ず初日にはTVカメラが入ってニュースになります。

絵になるのは ちんころと

節季市2011E

竹細工ですね。



節季市2011F

鯉です。これ、買った人はどうやって持って帰るのかな・・・



節季市2011D

車麩のはじっこのところと青豆のきなこ・・・地域色がでてます。

この後、15日、20日、25日に開かれます。

チンコロ市は十日町市の風物詩ですから、大事にしたいですね。



別窓 | ならではの産物 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
バックギアではない?
2011-01-10 Mon 18:22
十日町新聞には泉田知事の新年記者会見で清津川問題について、新聞社の問いに


これまでの経緯を話すと、関口市長とあって両市の隔たりのことを聞いた。機械的に出ている数字と数字のまん中でというのでは纏まらない。やはり相手が困らないようにして、お互いに調整しようという合意はできている。どうしてこの数字だと困るのか、この数字だとOKになるのか、こうしたやり取りの内容に入っていかなければならない。数字を並べるだけでなく、お互いが困らないコンセンサスの内容の詰めに入っている。形式的に会議を開くよりは、実質的に相手を理解する作業をやった方がよいだろうと言うことで一回の会議を流した。心配されるようにバックギアにはいったとかではない。

と答えている。理論的に数字で示して、これだけなら困らないと言っているはずですが・・・
そもそも、全量取水停止しても困らないのですから、どこでどれだけいつ困るのか、こちらが知りたいです。

この発電所がもたらした両流域の問題は、犯罪的に重いです。それだけで新潟県にとってはバックギアです。

僅かな落差を稼ぐためだけに流域を変更するというのは、両流域を険悪にさせても続ける理由はありません。

別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
水位比較
2011-01-09 Sun 10:46
なんだか今年は気のせいか水が多い?ように感じるのです。

3月18日まで湯沢発電所の発電機1基を止めると連絡をもらっていたのですが
4基ある発電機の一基を止めても、そもそも冬は三俣地点で6m3/sが取水できる日が
少なく、4~5m3/sしか流れてない清津川ですから、冬4基がフルに回っている
ことはないのです。だから、止めても止めなくても、こちらの流量は変りないと
思っているのですが・・・

それで、ほぼ同じ時期の写真を拾ってみたのです。ま、前後の降雨降雪で違いますから
あまり意味はないのですが・・・
(写真の質が悪いのはご容赦)



測水所ゲージ110109
これが今朝の水位です。


測水所ゲージ100109
去年2010年です。ほぼ同じか・・・


測水所ゲージ090109
2009年 2cmくらいの差?



測水所ゲージ080109
2008年 ゲージのメモリが古くて分かりづらいですね。
でも水は多いです。



測水所ゲージ070109
2007年 いつもの年より20cmくらい多いです。
この年はとっても小雪でした。



測水所060109

2006年 この年は既に4m近い雪で写真が撮れなかった・・・清津川は
こんなに細くなっています。まん中が測水所の建物。ほぼ埋没・・・



2005_1206測水所ゲージ
2005年 12月です。分かりづらいけど、今回の比較では
一番水位が低い?かな・・


こんな具合に冬の水位も観察しているのですが、決して水は多くないですね。
豪雪の年はちゃんと流れないし・・・


ちなみに 魚野川はというと・・・
(こちらもできるだけ定点写真を残しています)


坪池橋110105
1月5日の坪池橋の様子です。発電機が1基停止しても影響はないですね。


前々年1月21日は

坪池橋090121
あまり変わりないと思うんだけど・・・










別窓 | 水神様のたまはく | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
カワアイサ
2011-01-04 Tue 21:26
冬になると見かける鳥です。一見、カモのように見えるけど
カワアイサです。ウのように潜って魚をとります。


[広告] VPS


♂が1羽と♀が2羽ですね。雪交じりの冷たい川でお食事中。
別窓 | ここの住人たち | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 水神様の使いっ走り…みずがみさまのつかいっぱしり… |